2015年

7月

14日

『2015.7.13 大人のためのFunk Session Vol.1』

月曜日は『いんたーぷれい8』さんで、あえてのファンク系ジャムセッション企画。

---30歳以上限定、大人のためのゆったりとしたジャムセッション---

でございました。

 

第1回ということで、どうなるかいろいろ不安だったんですが。

蓋を開けてみれば各パート揃って、かなりいい感じのセッションに。

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました!!


この企画の発端は、わたしがサラリーマン時代に感じてたこと。

ジャズセッションにいってThe ChikenとかCantaloupe Islandとかやろうと言うと白い目で見られる(気がする)。

じゃぁ、ファンクセッションにいってみると、なんか若い小洒落た子ばっかりで、仕事帰りの背広のおっさんはなんか浮いてる(気がする)。


仕事帰りに気楽に酒飲みながら、わいわいと8beatの簡単な曲吹かせてよ、という思いがあり。

 

いまさらですがこれを具現化。

あと、ファンク系セッションって、譜面のないところが多いんですよね。

当然知っているでしょ、みたいな。

曲を知らないと入れない。

 

もう一つ、管楽器が数人いた場合、うまいことハモれたらいいサウンドになるんだけど、そううまくはいかない。

打ち合わせも譜面もなくカチっとハモるというのは、かなり高度なスキルを要します。

 

ということで、今回、曲によっては、ハーモニーパートを譜面に書ききって、多管でハモれるように工夫してみました。


参加メンバーのレベルも高かったので、これを一瞥していただくだけで、うまく意思疎通できて。

The Chickenとか、けっこういい感じのサウンドに♪


そうそう、こういうのがやりたかったんです。


 

結局、何の曲をやったかというと。

 

Chameleon

The Chicken

Watermelon Man

Cantaloupe Island

Mercy Mercy Mercy

Cissy Strut

Feel Like Makin' Love

 

かな。


定番中の定番。

しかし、やってみると譜面に不備もあったりしていろいろご迷惑もお掛けしまして。

次回は9/14(月)

ここに向けてブラッシュアップしておきます。

 

またのお越しをお待ちしております!!