2017年

2月

08日

Misty (Studio Jams ver.)

You TubeでStudio Jamsという動画のシリーズがアップされているっていうブログ記事を昔かきました。

 

その中にMistyをファンク調(?)でやっているのがあって。

こんど、セッションでやってみようかと。

続きを読む

2017年

2月

02日

Recado Bossa Nova (The Gift)

Hank MobleyとLee Morganの演奏しかどうしても馴染めないRecado Bossa。

続きを読む

2017年

1月

17日

カラオケ音源を活用して練習したい。

ジャズとかファンクの曲のアドリブを練習するとき、カラオケ音源が欲しいと思うことがあるかと思います。

一昔前まではなかなかなくて、ジェイミー・エーバーソルドというマイナスワンタイプの教材が一番有名でした。

 

今は、インターネットが普及し、You Tubeでなんでも聴ける時代。

カラオケ音源もけっこう良質なものがYou Tube上にあがっています。

続きを読む

2017年

1月

04日

ドリアンスケールってなんですか(2)

「ふじいさん、ドリアンスケールは、メジャースケールの3度と7度を♭させたやつですよね?」

「えっと、はい、そうです。」

 

ときどきこういう会話があるんですが、そう言われると、一瞬考えないと返事できない。

そういう感じで捉えていないんですよね。

で、自分がどんな感じで捉えているか、ずっと考えてたんですが。

 

Dドリアンスケールを吹きたい、と思うシーンはたいていDm7のコードです。

Dm7のコードトーン(1,3,5,7度)はレ、ファ、ラ、ド。

このコードトーンの間、すなわちレとファの間の2度とファとラの間の4度、ラとドの間の6度の音を選ぶことでスケールが決まります。

続きを読む

2016年

12月

28日

FのBluesを聴こう

レッスンに来ていただいている方向けのメモのようなブログです。

実音でKeyがFのブルース。

アルトサックスだと#2つでDのブルース、テナーサックスだと#1つでGのブルースになります。

Now's the Time

続きを読む