2015年

9月

24日

『2015.9.21-22 富山遠征』

行って参りました、藤井泰宏Contemporary Jazz Quartet、金沢~富山。


わたくし、母が金沢市の瓢箪町の生まれでして。

幼少のころは、よく金沢へ行っておりました(おばあちゃんのおうちしか記憶にないけど)。

そんな馴染みある金沢で開催されている金沢Jazz Streetの「まちかど・ジャズライブ」に出演させていただきました。


9/21、金沢駅東口出てすぐの「もてなしドーム」にて。

1つ前のバンドが芦原小学校金管鼓笛隊クラブと、超かわいいバンドで。

聖者の行進とかのジャズをやり、ソリストも前にきて。

かっちりMCもして。

かわいく素敵なライブの後、それを観に来ていた方々が三々五々と散っていき。

どうしようかというタイミングでのライブでしたが、曲が始まると席が埋まり前後左右にもお客さまが集まってきて、熱いライブとなりました。

 

おばあちゃん初め、親戚の方も来てくれて初めて演奏を聴いていただく機会にもなり、個人的にも印象に残るステージに。

 

金沢ジャズストリート、地元金沢の事務局の方の「町を盛り上げていきたい」という献身的なスタンスが印象的で、年々、大阪からの出演者が増えているのも納得。

また、来年もまた、参加したいイベントです。

 

 

そして、一夜明けて富山へ。

友人のドラマー笠原さんが地元富山県高岡市に帰り2012年7月5日にオープンした絶品ピザのお店「Casa de la musica」へ、このメンバーを引き連れ2回目の出演。

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました!!


<1st> 

1.Humpty Dumpty(Chick Corea)

2.Actual Proof(Herbie Hancock)

3.Wayne's Thang(Kenny Garrett)

4.Samba Song(Chick Corea)

<2nd>

1.Boogety Boogety(Kenny Garrett)

2.Sing a Song of Song(Kenny Garrett)

3.Self Portrait(Steps Ahead / Mike Mainieri)

4.Spain Sheep (Chick Corea/arr by H.Okumura)

En.Happy People(Kenny Garrett)

 もう。

なんか、

on Bass 藤村 竜也 & His Friendsみたいな感じ。

 

わしのリーダーライブやーと叫んでも、彼の存在感には勝てず。

ふじたつワールド全開。

 

終わってからは、富山のミュージシャン達とのセッション。

これまた、レベル高く。



なんか、ベースのふじたつ、ベースを持たずマイクだけ持ってますね。。。

ものすごーーーく、盛り上がりました♪


富山、コンテンポラリー/フュージョンのスキル高し。

我々がはなからContemporary Jazz Quaretと銘打っているから、そういうのが好きな人が集まるのか??

いや、めっちゃかっこよかったトロンボーンの人はジャズ、コンテンポラリーなんて門外漢で、トラッド~ディキシー専門言うてはったからそうでもないか。


なにせ、熱いセッションでした。

またの再会を約束して、富山を後に。


あ、もちろん、食べました、海の幸。


回転寿司ですが(笑)


でも、回転寿司にしてはうまかったなぁ、という、きときと寿司。

「きときと」は、新鮮とか、採れたて、とかいうニュアンスだとか。

ピチピチギャルとは言うけど、きときとギャルとは言わないそうです。




ピチピチギャルも死語か。




金沢もちょっと観光してきました。

ひがし茶屋街なるところと兼六園。


みそだれ田楽麩とか、めっちゃうまかったし。

こんなん、昔からあったんかなぁ?


なにせ。

また、ぜひとも、演奏&旅行、北陸の地に行きたいものです♪